エムスプラッシュドットコム

FMアンテナ受信の記録と株で儲けたいブログ 

2015年秋季東都大学野球の行方

 


東都大学野球も終盤に差し掛かりました。現在のところ専修大学が勝ち点3で首位になっております。 残り試合からして、自力優勝の可能性があるのが国学院大学です。 専修大学が残り日大戦で勝って、勝ち点4に伸ばしても勝率.61538です。 国学院大学が残り全勝して、勝ち点4にした場合、勝率.6666なります。 また、亜細亜大学中央大学も残り全勝した場合、勝ち点4、勝率.6428になります。 とても微妙な戦いになりますが、目が離せない試合展開になりました。